音痴克服!カラオケでもすぐにできる音痴を治す9つの方法

歌の苦手な人、自分のことを音痴だと思っている人にとって、歌うことは苦行でしかありません。とりわけ、カラオケの普及により、その問題はより深刻さを増しています。イベントの打ち上げや飲み会の二次会などでは、もはや定番と言っていいでしょう。このように、私たちの日常生活において、人前で歌う機会というのは日に日に増えているのです。

多くの人は、この問題に対し『どうにか音痴を克服しよう!』と意気込みインターネットなどを駆使して調べまわったことでしょう。しかし、いくら調べてみても『腹式呼吸を身に着けよう』、『裏声を使いこなそう』など、練習を要する情報ばかりです。これらの技術は、決して一朝一夕でできるものではありません。こちらとしては、すぐにできる方法を探しているというのに・・・。

では、カラオケですぐにできる音痴対策はどのようなものなのでしょうか?

それは、次の9つのことがあります。

  1. エアコンを切る
  2. タバコの煙を避ける
  3. 飲み物は水しか飲まない
  4. カラオケの音量を下げる
  5. 採点をしない
  6. 曲のキーを変更する
  7. 鼻歌を歌う
  8. 肩をまわす
  9. 姿勢を正す

カラオケですぐにできる音痴対策を探している人は、以上の9つのことを実践するべきでしょう。

カラオケですぐにできる音痴克服方法

歌が苦手な人や自分のことを音痴だと思っている人にとって、人前で歌うことというのは何とも耐え難い試練であります。

この問題に対して、多くの人は『何とかならないものか?』と調べたことでしょう。しかし、調べてみても『腹式呼吸』や『裏声』などと言った馴染みのない単語ばかりが出てくるのが現実です。こちらとしては、すぐに実践できる情報を探しているので、そのような情報は求めておりません。

では、カラオケでもすぐにできるような音痴対策の方法はどのようなものがあるのでしょうか?

それは、次の9つの対策があります。

  1. エアコンを切る
  2. タバコの煙を避ける
  3. 飲み物は水しか飲まない
  4. カラオケの音量を下げる
  5. 採点をしない
  6. 曲のキーを変更する
  7. 鼻歌を歌う
  8. 肩をまわす
  9. 姿勢を正す

自身の音痴を克服するために、以上のことを実践するべきでしょう。

それでは、以上の方法を4つのテーマに分けて詳しく解説していきます。

のどが乾燥しないように対策をする

のどや声帯が乾燥すると、歌声に悪影響を与えます。声がかすれてしまい芯のない歌声になってしまったり、思わぬところで声が裏返ったりと、よいことがひとつもありません。

カラオケを歌う際に、のどや声帯を乾燥させる原因は主に2つあります。

まず1つは、エアコンです。暖房でも冷房でもエアコンの風により部屋が乾燥します。あなたも一度は経験したことがあるでしょう。快適な温度で歌いたいという気持ちは十分にわかります。しかし、少しでも音痴を治したいのであれば、エアコンの電源は切るべきでしょう。

2つ目は、タバコの煙です。タバコの煙を吸うとのどや声帯は一気に乾燥します。タバコの煙を吸わないためにも、禁煙室を選ぶか喫煙者にタバコを遠慮してもらうよう頼みましょう

また、のどを乾燥から守る方法を以下にまとめてあります。こちらも合わせて読むことを強くオススメします。

飲み物は水しか飲まない

カラオケと言ったらドリンクバーは付き物ですね。先ほど説明した乾燥対策にも、水分補給は打ってつけです。しかし、数ある飲み物を差し置いても、水分補給をするなら水に限ります。実は、飲み物によっては返ってのどに悪影響を与えるものがあるのです。のどと相性が悪い飲み物は以下の4つがあります。

まず1つ目は、お茶です。一見するとお茶は健康にもよいため、のどや声帯にもよいと思われがちです。しかし、お茶にはのどの脂を落とす作用があります。のどの脂は声を出す上で、いわば潤滑剤のような役割を果たしております。その脂を落としてしまえば、滑らかな歌声は出ないのです。

2つ目は、砂糖が多く含まれている清涼飲料水です。砂糖を多く摂取するとタンが絡みます。濃度が薄いタンであれば、のどのゴミを掃除する役割を果たします。しかし、濃度が濃くなるとのどに絡み、声が出しづらくなるのです。砂糖には、タンを濃くする作用があるため、砂糖を含んだ飲み物はオススメできません。

3つ目は、ホットミルクやココアなどの牛乳を含んだ飲み物です。牛乳は脂肪を多く含みます。これもまた、タンを濃くする原因となります。しかし、脂はのどの潤滑剤の役割を果たすため、コップ一杯を一口ずつ飲むのであれば問題ありません。

4つ目は、アルコールです。場を盛り上げるためにもアルコールは重要ですよね。しかし、少しでも音痴を克服したいのであればグッと堪えましょう。お酒を飲むと、アルコールを分解するために体内の水分が尿として奪われます。水分が足りないと、のどの乾燥につながるためお酒は飲むべきではありません。

カラオケの機器を音痴対策仕様にする

音痴を克服するために、カラオケの機器にも頼りましょう。音痴対策仕様にすると言っても、多くの方はピンとこないはずですので、詳しく解説していきます。カラオケの機器を使った音痴対策は次の3つがあります。

まず1つは、音量を下げることです。これは、マイクとBGMの両方の音量を下げましょう。カラオケでの音量は、耳障りなくらい大きいですね。人間の適応力は柔軟なため、この大音量に合わせるように、自然と声が大きくなってしまいます。声が大きくなると、のどや声帯に負担がかかります。そのため、のどはすぐに疲れてしまい、きれいな歌声が出なくなるのです。

2つ目は、採点を切ることです。採点もまた、カラオケを盛り上げる要素の一つでしょう。しかし、歌が苦手な人にとっては、公開処刑以外の何物でもありません。『音をはずしてはいけない』、『せめて70点は取らなきゃ』など、不安や緊張に駆られるはずです。そのため、精神にストレスを強く感じるでしょう。歌声と言うのは精神状態に強く左右されます。あなたも、緊張して声が震えた経験を一度はお持ちでしょう。少しでも落ち着いた気持ちで歌えるように、採点は切るように設定しましょう。

3つ目は、キーを変更することです。キーとは音程のことを指します。キーを上げるということは音程を上げること、キーを下げるということは音程を下げることを表します。カラオケに入っている多くの曲は、男性歌手なら男性、女性歌手なら女性の平均的な音域に設定されています。しかしながら、平均といえども多くの方は、出すことがギリギリの音程であると感じるはずです。無理して歌えば、その分のどが疲れてしまいます。ここでは、オススメなキー設定を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

  • 男声が男性歌手の曲を歌う:キーを3つ下げる(3♭)
  • 男声が女性歌手の曲を歌う:キーを3つ上げる(3♯)
  • 女性が男声歌手の曲を歌う:キーを3つ上げる(3♯)
  • 女性が女性歌手の曲を歌う:キーを3つ下げる(3♭)

準備運動・ウォーミングアップをする

ランニングをしたり、サッカーなどのスポーツを楽しむ際には準備運動は欠かせません。準備運動を怠ると、怪我につながる恐れがあります。歌についても、まったく同じことが言えます。よりよい歌声を出すためには、歌うための準備運動・ウォーミングアップは欠かせません。ここでは、カラオケでもすぐにできる方法を3つ紹介します。

まず1つは、鼻歌(ハミング)で歌うことです。鼻歌で歌う場合、のどや声帯に余計な力が入らないため、歌う理想的な状態になります。また、歌声を出すということに徐々に慣らしていく効果もあります。ほかの人が歌っている間は、部屋に音があふれていますね。鼻歌は小さな音量でも十分に効果がありますので、ほかの人の歌に合わせて一緒に歌いましょう。

2つ目は、肩の準備運動をすることです。体が力んでしまうと、思ったような声が出ません。少しでも音痴を治したいのであれば、体の緊張も解く必要があるのです。とりわけ、すぐに実践できるのが肩の準備体操です。方法は非常に簡単です。気を付けの姿勢から、腕を鳥のように大きく羽ばたかせ、左右の手で反対のひじをそれぞれつかむようにします。つかんだ後は、腕をもとの位置に戻します。それを1回とし、20回もすれば十分に効果を実感できるでしょう。いきなりやっても驚かれるので、トイレなどでこっそりすることをオススメします。

3つ目は、姿勢を正すことです。背筋を伸ばし、足を肩の位置まで開きましょう。ここでポイントとなるのが、無理に背筋を伸ばさないことです。無理に伸ばすと、かえって筋肉が緊張します。あくまで自然に伸ばすよう心がけましょう。また、ひざを軽く曲げることも効果的です。こうすることで、上半身が自然と支えられ、余計な緊張が解けます。

まとめ

歌が苦手な人にとっては、音痴克服はひとつの大きな夢ですよね。本格的に克服しようものなら、時間をかけて練習する必要があります。しかしながら、時間がなかったり、練習は億劫だと感じる人も少なくないはずです。

そのような方々でもすぐに実践できる音痴を克服するための方法を9つ紹介しました。

  1. エアコンを切る
  2. タバコの煙を避ける
  3. 飲み物は水しか飲まない
  4. カラオケの音量を下げる
  5. 採点をしない
  6. 曲のキーを変更する
  7. 鼻歌を歌う
  8. 肩をまわす
  9. 姿勢を正す

カラオケでもすぐにできるため、音痴を少しでも治したいという方は、ぜひ実践してみてください。

こちらの記事も読まれてます

Sponsored

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*