【Pentatonix】メンバーが忍者に変身!?

本日は、Pentatonixがアカペラで歌う”We Are Ninjas”を紹介します。

みなさんは、この曲をご存知ですか?
曲を知らなくても、「ミュータント・タートルズ」という作品を知っている方は、意外と多いのではないでしょうか。この曲は、映画”Teenage Mutant Ninja Turtles”のために歌われたPentatonixのオリジナル曲なのです。

今回は、Pentatonixがオリジナルアカペラソング”We Are Ninjas”を、その魅力とともに紹介していこうと思います。

We Are Ninjas / Original A Cappella Song

ミュータント・タートルズ!

映画”Teenage Mutant Ninja Turtles”のためにつくられた今回の作品。
映画のプロモ―ションもかねているため、ミュージックビデオも気合の入った出来となっています。よく見ると、バックダンサーも従えていますね。

Pentatonixのメンバーも踊りながらの演奏ということで、いつも以上にカッコよく見えますね。
メンバーの中でも、特に注目すべき人物はMitchでしょう。Mitchの動きは、自身の出す音や演奏のニュアンス、雰囲気を表現しています。声だけでなく、体でも表現する重要性が伝わってきますね。

ちなみに、撮影の舞台裏を映した動画もあります。ファンならぜひともチェックしておきましょう。

アンダーグラウンド…

冒頭のシーンを表すかのように、怪しげなイントロが鳴り渡ります。ミュージックビデオからも、曲調からもアンダーグラウンドな雰囲気が漂っていますね。

イントロをあけると、一気に曲が盛り上がります。息のそろったハモリは、圧巻の演奏ですね。途中からベースのAviがリズムを刻み始めるため、その重厚感がさらに増します。

途中でストップモーションをはさむアレンジにも注目です。盛り上がりに一瞬ためをつくり、曲に緩急を与えています。

KirstinとAviのコントラスト!

1番では、リードをまわすアレンジとなっています。Pentatonixでは、珍しいぐらい次々とリードが代わっていきます。しかし、絶妙にバランスのとれた構成に仕上がっています。ベースのAviも難なくリードをこなしています。メンバーの中に、歌えるベースマンがいるとアレンジや楽譜の幅が広がりますね。

また、女性であるKirstinの前後にAviのリードをはさむ、高音と低音を対照としたアレンジとなっています。こうすることで、互いの声が映えて聴こえますね。このコントラストが、非常にクールです。

歌えるベースマンと言えばAviのほかにも、VoicePlayのGeoffやHome FreeのTimがいます。彼らの歌声もベースマンらしい響きのある音色です。まだチェックしてない方は、ぜひとも一度聴いてみてください。

Wonder!!

曲の後半にさしかかると、Kevinがラップを披露し、ラップの終わりで、Mitchがかぶせるように叫びます。下で演奏している中、上で圧倒的高音を決められると、もう為す術がありません。ただただ、聴き入ってしまうだけです。

さらに下ではハモリも加わり、そのハーモニーに厚みが生まれます。これでも十分に圧倒されますが、途中でリズム隊も演奏を始めます。この一連の流れは、誰もが止めを刺されてしまうはずです。

この曲の聴きどころ!

ミュータント・タートルズのプロモーションとして歌った今回の一曲。

その中でも特に聴いてほしいところは、Kevinのラップの裏で歌っているコーラス陣です。みなさんは、すでに気がつきましたか?まだという方は、耳をすまして注意深く聴いてみてください。よく聴いてみると、”Pizza, Pizza”というスキャットが聴こえてくるはずです。なんともくだらないスキャットですね。

しかし、Pentatonixの手にかかれば、たちまちクールでダークなスキャットへと変貌を遂げます。ネタっぽいスキャットをガチで歌うと、ここまでカッコよく仕上がるのですね。本当に「ピッツァ、ピッツァ」と歌っているとは思えません。

まとめ

みなさん、Pentatonixがアカペラで歌う”We Are Ninjas”はいかがでしたか?

今回の曲は、ミュータント・タートルズの映画のために歌われたPentatonixのオリジナル曲でした。気合の入ったミュージックビデオは、まさに会心の出来です。バックダンサーを従えたPentatonixのメンバーは、近づきがたい雰囲気が漂っています。

およそ1分半ほどの曲ですが、Pentatonixの魅力が十分につまった一曲となっています。この曲では、珍しく次々とリードが代わるアレンジとなっています。
曲を聴くときは、ラップの裏で歌うコーラス陣に注目です。ここまでカッコいい「ピッツァ」コールは聴いたことがありません。

この曲をきっかけに、Pentatonixにハマってみては?

Pentatonixをもっと知りたい方はこちら!

世界で一番アツいアカペラグループといったらこのグループで間違いありません。日本でもその人気が急上昇しています。

こちらの記事も読まれてます

Sponsored

SNSでもご購読できます。

Sponsored

コメントを残す

*