呼吸

リップロールの効果が2倍に!簡単すぎる3つの練習方法

lip roll

唇を「ブルブル」と振動させるリップロールは、初心者でもすぐにできるお手軽なボイストレーニングです。時間や場所を選ばないため、ふとした空き時間にボイトレをすることができます。

あなたは、どのようなリップロールの練習をしていますか?

もしかしたら、自身の楽な音域を出すだけの練習になっているかもしれません。リップロールは、練習方法によって、得られる効果が2倍にも3倍にもなります。

では、効果的なリップロールをするには、どのような練習をすればよいのでしょうか?

続きを読む

息を整えよう!歌がうまくなるリップロールのやり方

lip roll

リップロールとは、唇を「ブルブル」と振動させるボイストレーニングです。簡単ながらも、確実な効果が期待できるため、プロの歌手にも愛用されているボイストレーニングのひとつです。

しかし、初めてリップロールをする方にとっては、少々ハードルが高いかもしれません。ボイトレ初心者にとっては、息の調整がままならないため、思うように唇が震え続けないことでしょう。

では、リップロールは、どのようにすればよいのでしょうか?

続きを読む

プロもやってる!ボイトレには欠かせないリップロールとは?

lip roll

ボイストレーニングをしていると、“腹式呼吸”や“裏声”といった単語をよく目にします。これらのことは、音域を広げて豊かな歌声を身に付けるには必須のものです。

しかしながら、腹式呼吸や裏声を身に付けたからといって、必ずしも歌唱力が向上するというわけではありません。あなたも、歌の途中で声がつまる、フレーズの最後まで息が続かないという経験はありませんか?

これらの原因は、のどや声帯に余計な力が入っている、空気をはく量が一定でないなどのことが考えられます。

では、力まずにフレーズの最後まで歌いきれる発声を身に付けるには、どのようなボイストレーニングをすればよいのでしょうか?

続きを読む

横隔膜を使いこなせ!腹式呼吸を抜群に鍛える3つの練習方法

腹式呼吸とは、横隔膜を使った呼吸です。普段から胸式呼吸をしてきたばかりに、習得するには時間がかかると思いきや、少し練習すれば意外とすぐにできるものです。

しかし、歌で使い物になるかは話が別です。歌に集中するあまりに、思わず胸式呼吸になってしまう方も多いのではないでしょうか。胸式呼吸だと無駄に力が入ってしまい、思うように歌えません。腹式呼吸を身に付けるのはできたものの、鍛えなければ使い物にならないことを痛感しますね。

では、腹式呼吸を鍛えるためには、どのような練習をすればよいのでしょうか?

続きを読む

たったの3ステップでOK!5分でできる腹式呼吸のやり方

歌の練習をしていると、必ず耳にする単語のひとつは『腹式呼吸』です。腹式呼吸は、声量を増やすためや高音を出すためには、欠かせない呼吸法です。

“腹式”呼吸と言うのだから、「お腹を使って呼吸をする」ということは想像がつきます。しかしながら、特に練習をしていなければ、普段から腹式呼吸をしている方もそう多くはないでしょう。そのため、大体の場合は腹式呼吸のやり方がわからないのではないでしょうか?

では、腹式呼吸はどのようにしてすればよいのでしょうか?

それは、次の3つの練習をすればよいのです。

  1. 仰向けに寝ながら呼吸をする
  2. 息を吐き切る感覚を身に付ける
  3. 自然と息を吸う感覚を身に付ける

以上の練習をすれば、確実に腹式呼吸を習得できます。

続きを読む

歌唱力向上には必須!?横隔膜を使う腹式呼吸とは?

カラオケの普及により、老若男女問わず歌を歌う機会が増えています。ストレスを発散する人やみんなで歌って楽しむ人など様々です。その中には、あなたのように歌を練習している人も少なくありません。

歌唱力を上げるために、歌が上手な人にアドバイスをもらったり、インターネットで調べたりしたことでしょう。すると、みんなが口をそろえて「歌の基本は腹式呼吸だ」と言います。しかしながら、なじみのない単語のため、イメージがわきませんね。

では、腹式呼吸とはどのような呼吸なのでしょうか?

それは、横隔膜を使って空気を供給する呼吸法です。

続きを読む

あなたは説明できる?人が声を出すたった4つのこと

みなさんはどうやって声が出ているかご存知ですか?

普段何気なく声を出しているため、ほとんどの方は気にもとめないことかと思います。この声が出る仕組みをよく見てみると、さまざまな過程を経て声が作られているのです。この発声の仕組みを理解するだけでも、理解する前とではその発声に違いが見られるはずです。

そこで、今回は声が出る仕組みについて紹介していきたいと思います。

続きを読む

知らなかったら恥ずかしい!?なぜ赤ちゃんの声は大きいの?

突然ですが、みなさんは赤ちゃんがどうやって大声で泣くことができるのかご存知ですか?
ほとんどの方は覚えていないかと思いますが、みなさんも赤ちゃんだったころは大人顔負けの大声で泣いていたはずです。
そのうえ、どんなに大きな声で泣いても声をからすことはことはありませんでした。
生まれたての赤ちゃんが大声で泣くことができるのは、ちゃんとした理由があります。

本日は、赤ちゃんがどのようにして大声で泣いているのかを説明していきましょう。

続きを読む