裏声の出し方から練習まで徹底解説!弓場徹教授が書く「奇跡のボイストレーニング」

近年、ボイストレーニングは様々な形で展開されています。最も主流なボイストレーニング教室に通うほか、オンラインレッスンや当ブログのようにインターネット上でのボイトレ情報などがあります。

その中でも、低予算かつ信頼のあるボイストレーニング方法のひとつに、ボイストレーニング本があります。多くのボイトレ本は、有名な大学教授やボイトレ講師が書いているため、信頼できる情報です。

しかしながら、世の中にはボイトレ本がごまんとあります。とりわけ、ボイストレーニングを始めたばかりの方は、どのボイトレ本を購入すればよいか検討もつかないはずです。

では、数あるボイトレ本の中で、どの本を購入すればよいのでしょうか?

それは、三重大学の弓場徹教授が書いた「奇跡のボイストレーニング」を購入することを強くオススメします。

効果てきめん!世界が認めた「YUBAメソッド」

数あるボイストレーニングの方法の中で、低予算かつ信頼のあるもののひとつは、ボイストレーニング本です。ボイトレ本のほとんどは、著名な大学教授やボイトレ講師が書いています。

しかしながら、世の中にはボイトレ本が大量にあふれております。その上、内容も似たり寄ったりな本が多いため、慎重に選ばないと同じような本を買ってしまう恐れがあります。

そこで、今回はボイトレ初心者にオススメな本をひとつ紹介します。それは、三重大学の弓場徹教授が書いた「奇跡のボイストレーニング」です。この本をオススメする理由は、以下の3つです。

  1. CDの音源をまねするだけでトレーニングできる
  2. 本人に合ったトレーニングメニューが用意されている
  3. 発声の仕組みを詳しく解説している

それでは、ひとつずつ見ていきましょう。

CDの音源をまねするだけでトレーニングできる

奇跡のボイストレーニング」最大の特徴は、弓場徹先生の解説CDが付属していることです。CDの中には、ボイストレーニングの解説のほかに、YUBAメソッドの練習用音源まで収録されています。

YUBAメソッドとは、弓場徹先生が開発したボイストレーニングです。弓場徹先生は、大学教授のほかに、テノール歌手やボイトレ講師などの一面を持っています。それらの知識と経験をもとに開発した、簡単かつ効率よく歌唱力を向上させる方法が、YUBAメソッドなのです。

YUBAメソッドの練習方法は、弓場徹先生のまねをするだけという非常にシンプルな練習です。ボイトレ初心者にも練習しやすい内容のうえ、1回たったの18分という短いメニューとなっています。そのため、負担も少なく、無理なく続けられる構成となっています。

本人に合ったトレーニングメニューが用意されている

いざボイストレーニングを始めようにも、何をしたらよいかわからず途方に暮れる方も多いはずです。腹式呼吸やら裏声やら、練習しなきゃいけないことが山積みです。

しかしながら、「奇跡のボイストレーニング」では、ボイトレメニューがすでに用意されています。その中から、自分の進捗に合わせてメニューを選べばよいのです。

例えば、裏声を出すためのメニューであったり、地声から裏声をなめらかに切り替えるためのメニューなどがあります。これらのメニューは、それぞれレベルが設定されているため、ボイストレーニングがどの程度進んでいるのかわかりやすくなっています。

当ブログで紹介した息もれのある裏声や息もれのない裏声についても、それぞれトレーニングメニューが用意されています。

また、課題に合わせたボイトレメニューも多く掲載されています。例えば、高い声が出ないようであればトラック4,5,6,7を、すぐに苦しくなって声が続かないようであればトラック2,3,8,9を聴きましょう、というように課題別のメニューがあります。

このように、自分自身にあったボイトレメニューを選べることも本誌の魅力のひとつです。

発声の仕組みを詳しく解説している

意外とうれしいのが、発声の仕組みを解説していることです。発声の仕組みを解説している本は、ほかにもありますが、多くの場合難しい専門用語が並んでいるため、十分に理解できません。

本誌では、専門用語を使っているものの、それらの用語をボイトレ初心者にもわかりやすく解説しています。ボイストレーニングをするうえで、発声の仕組みを理解しているのと理解していないのとでは、トレーニングの成果が雲泥の差です。発声の仕組みを理解することで、イメージがわき、効率よく練習できます。

また、のどや声帯の仕組みも図を使って解説しています。特に声帯は、ふだんの生活では見ることができない部分ですので、一見の価値があります。

当ブログでも発声の仕組みについて、詳しく解説していますので、ぜひ一度読んでみてください。

まとめ

ボイストレーニングを始めたばかりの方にとって、最もハードルの低いもののひとつは、ボイトレ本でしょう。有名な大学教授やボイトレ講師が書いているため、確実な成果が望めます。しかしながら、ボイトレ本は、数多く存在するため、どの本を購入すればよいかわかりません。

そこで、ボイトレ初心者に強くオススメする本が、三重大学の弓場徹教授が書いた「奇跡のボイストレーニング」です。この本をオススメする理由は、次の3つです。

  1. CDの音源をまねするだけでトレーニングできる
  2. 本人に合ったトレーニングメニューが用意されている
  3. 発声の仕組みを詳しく解説している

大学教授のほかに、テノール歌手やボイトレ講師の一面をもつ弓場徹先生の本は、確かな成果を約束します。弓場徹先生が開発したボイストレーニング「YUBAメソッド」は、国内のみならず世界にも認められている方法です。

ボイトレ本の購入を検討している方は、ぜひ一度手にとって見ることを強くオススメします。

こちらの記事も読まれてます

Sponsored

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*