【VoicePlay】メンバーが6人?いつもと違う旋律!

本日は、VoicePlayがカバーした”I Knew You Were Trouble / Taylor Swift”と”As Long As You Love Me / Justin Bieber ft. Big Sean”,”All Around The World / Justin Bieber ft. Ludacris”のMashupを紹介します。

みなさんは、この曲をご存知ですか?
いつもとは少し違うメンバーですので、あまり馴染みがない方も多いかと思います。

昨日に引き続き、今回はVoicePlayのMashup曲をその魅力とともに紹介していこうと思います。

Mashupとは

Mashup(マッシュアップ)とは、ふたつ以上の曲から、片方からはボーカルパート、もう片方からは伴奏のパートを取り出し、それらをもともとひとつの曲であったかのようにミックスする音楽手法のことを指します。
よくメドレーと間違われてしまいますが、メドレーとは、ある曲を別の曲へつなげる手法を指します。

I Knew You Were Trouble / A Cappella Cover

あれ?VoicePlayが6人?

この曲は、いつもの5人にRachel Potterという女性歌手を加えた6人で歌っています。また後日紹介しますが、VoicePlayは多くの方々とこのように一緒に歌っています。その中でも、RachelはVoicePlayの雰囲気にドンピシャな人のうちの1人です。

Rachelの歌い方や表情、仕草の一つ一つが非常に考えられており魅せるという意識がよく伝わってきますね。そのため、ほかのコラボした方々と比べRachelは、頭一つ抜けていることがわかるかと思います。

非の打ち所がない圧倒的ベース!

圧倒的実力を誇るVoicePlay。その中でもひと際目立つのがベースマンのGeoffの存在でしょう。
今回の曲のベースラインは、全体的に音の高低差のあるアレンジになっていますね。しかし、ちゃんと高い音と低い音を歌い分けているためメリハリがつき、聴いていて楽しいベースです。
特に、低い音はエッジを効かせた低音の出し方になっているため、その響き方はもはや楽器のようです。

これぞMashupの醍醐味!

Mashupの醍醐味と言えば、メイン曲の裏で別な曲を歌うところですよね。この曲には、その醍醐味がきちんと盛り込まれています。
曲の後半をよく聴いてみると、RachelがI Knew You Were Troubleを歌い、VoicePlayはAs Long As You Love Meを歌っています。
この違和感なくミックスされた2曲は、もともと一つの曲だったのではないか?と勘違いしてしまうほどです。

この曲の聴きどころ!

Mashup曲として非常に完成度の高い今回の1曲。

その中でも、特に聴いてほしいところはパーカッション担当のLayneがラップを披露するところです。
みなさん、考えてみてください。パーカッションをしていたと思ったら、いきなりラップし始めるんですよ。しかも、ラップをパーカッションでシメる。そのスタイリッシュなアレンジはぜひとも参考にしたいほどです。

また、合わせて聴いてほしいところはGeoffのベースラインです。
ここのベースラインがカッコよすぎて惚れ惚れしてしまします。だんだんと曲の終盤に向けて盛り上がるようアレンジされたベースラインは、この曲の魅力を存分に引き出しています。

おすすめMashup

最後に、ほかのおすすめMashupを紹介します。どれも完成度の高いアレンジに仕上がっていますので、ぜひ一度聴いてみてください。

まとめ

みなさん、VoicePlayがカバーした”I Knew You Were Trouble / Taylor Swift”と”As Long As You Love Me / Justin Bieber ft. Big Sean”,”All Around The World / Justin Bieber ft. Ludacris”のMashupはいかがでしたか?

Rachel Potterと歌うVoicePlayもまた新鮮で楽しい演奏でしたね。Mashupということもあり、曲のアレンジもおもしろい一曲です。

曲を聴くときは、Layneのラップに注目してください。パーカッションでシメるラップは斬新かつスタイリッシュですよ。また、このときのGeoffのベースも外せません。

この曲をきっかけに、VoicePlayにハマってみては?

VoicePlayをもっと知りたい方はこちら!

その実力はアカペラ界で五本の指に入るほど。マイナーではありますが、絶対に聴いておきたいグループです。ぜひとも、その超絶ハーモニーを堪能してください。

こちらの記事も読まれてます

Sponsored

SNSでもご購読できます。

Sponsored

コメントを残す

*